ついに9月30日で完全終了!!!

⬇︎まずは自己紹介動画をご覧ください!⬇︎

 

 

 

a

a

※データ通信料はかからないようにしています

※5分程度で見られます

a

a

関西学院大学 商学部4回生 よしだ いぶき

(2017年8月現在)

 

 

 

インターネットビジネスは

怪しくて信じられない?

でもこれが真実です。

関西学院大学4回生 井上元気くん 

========================

 

 

 

IMG_5717IMG_6237

甲南大学3回 梅木喬世ちゃん

========================
IMG_5716IMG_5643

 

社会人(現場作業員)20歳 宮城祐一さん

 

 

現状に不満がある人限定

 

 

 

 

 

「はい!」

 

 

 

特に目標はないですが、

毎日、代わり映えのしない職場に行ったり

 

 

 

単位を取るために学校へ行き、

生活費や遊ぶお金のために

なんとなくバイトをしています。

 

 

 

 

「今の生活に不満がありません。

 今の生活の延長線上に理想の生活があります。」

 

 

 

もしあなたがそう言うなら

この手紙はあなたにとって

あまり意味のないものですので

 

 

 

 

今すぐ右上の×ボタンを押して

このページを閉じてください。

 

 

そのままの生活の先に理想があるなら

何か新しいことを取り入れる必要はないので。

 

 

ただし、もしあなたが

 

 

 

「いいえ、不満です。

今の生活の延長線上には時間もお金もありません。

社会人になって40年働き続けるビジョンもわかないし

これからの変わっていく時代に対応できる

能力もないので不安です。」

 

 

「やりたい仕事があるわけではないのですが

 なんとなく一生サラリーマンとして会社に

 尽くし続けるのは嫌だと思っています。」

 

 

と、そんな風に答えるのなら

この手紙は今のあなたのそんな現状を

一変させる可能性を秘めていますので、

必ず最後まで読みきることを強くおすすめします。

 

 

 

あなたの理想の生活って

どんな生活ですか?

 

 

 

人それぞれあると思いますが、

おそらくこの手紙を読んでいるあなたは、

 

 

 

 

今までお金にカツカツで

金銭的に行くことができなかった遊びに

なんの迷いもなく参加し、

 

 

 

 

『ごめん、今日バイトやわ・・・』

と断っていた飲み会にも毎回参加し、

 

 

 

 

女の子とのデートでは

一部の金持ちしか着ていないような

高級なジャケットを羽織り、

 

 

 

 

 

お札でパンパンになった財布を片手に

気兼ねなくおごりたい。

img_4813

 

 

 

 

こんなことを考えたことはありませんか?

 

 

 

 

 

これらはほんの一部ですが、

おそらくあなたも経験してみたいですよね?

 

 

 

そして、”あること”によって

今現在、僕はこのような生活を

手に入れかけているのです。

 

 

 

僕は今、他の誰でもない

 

 

 

自分にしかできないことで世の中にいい影響を与え、

十分なお金と時間を手に入れて、

 

 

カンボジアへの学校寄付

大手自動車メーカーのCMに起用されたモデルのプロデュース

大手ゲームソフト会社と提携する

 フィギュア原型師のプロデュース

1100人を集めたイベントの運営

オンライン塾の経営

普通の大学生では味わえない経験を

させていただいています。

 

 

 

今すぐ無料レクチャーに応募する

 

 

 

ところであなたは誰ですか?

 

 

 

 

申し遅れました。

よしだ いぶき   と申します。

 

 

 

img_4624

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、関西学院大学

商学部に通う大学4回生です。

 

 

 

 

 

⬅️証拠の写真です

 

 

 

 

 

趣味は旅行

沖縄が好きでよく行きます。

 

 

 

今は日々も充実し時間にもお金にも余裕ができて

就活もバイトもせず自由に生活していますが

 

 

 

僕がまだこの方法を知らなかった頃

自分自身の生活にうんざりしていました。

 

 

 

 

『お金を稼ぎたい!!』
ただそれだけのために

某居酒屋チェーンでの
毎日バイト漬けの日々でした。

 

 

 

月17勤のバイトが終わるのは、
いつも深夜1時。

 

 

 

『今日もバイトか・・・』

 

 

 

そんな憂鬱な気持ちのまま
兵庫県の三田にあるバイト先へ向かう。

 

 

『おはようございます!』

 

 

大きな挨拶をしてキッチンに入ると
いつもの怒涛の注文の嵐。

 

 

提供が少しでも遅れれば、

 

 

『ドリンクまだ?』
とバイトリーダーからもお客さんからも
クレームの嵐。

 

 

 

 

それでも容赦なく伝票は出続ける・・・。

オーダーのピークが過ぎたと思えば、
キッチンの隅っこの方で

1人で孤独にひたすら仕込みをしたり、

 

 

 

社員やバイトリーダーは
呑気にタバコを吸っているのに
バイトの僕だけは休憩なしで
ずっと働きっぱなしです。

 

 

 

本当に理不尽なことだらけで
当時の僕は、 『はぁ・・・』
ため息をつくばかりでした。

 

 

 

 
それでもお金を稼ぐために 毎日、
汗水垂らして文句の1つも言わずに
僕は必死に働き続けました。

 

 

コンビニの夜勤も

掛け持ちでしていました。

 

 

当時の僕は、
”バイト”しか稼ぐ方法を
知りませんでしたから。

 

 

そして日付も変わり
お客さんの足が遠のいていく中
キッチンの締め作業と汚いゴミ掃除。

 

 

居酒屋のバイトは
精神的にも肉体的にも
ボロボロにされていきます。

 

 

ようやく締め作業も終わり

急いで着替えて、終電に駆け込む

という生活を続けていました。

 

 

 

 

 

せっかく頑張って合格できた

憧れの大学だったのに・・・

 

 

 

 

 

何の意味もない単位を取ることに

毎日とにかく必死だったのです。

 

 

 

 

 

何はともあれ、遊ぶお金のために

必死にバイトをしていたはずが

毎日のバイトが忙しすぎて遊ぶ暇もありませんでした。

a

a

a

 

 毎日が淡々と同じことの

  繰り返しでつまらない

 

 月100時間以上働いた月末に

 『大学生活の貴重な時間を

  無駄にしている気が・・・』

  と1人で思い悩む。

 

 お金のために我慢して仕事をしている

 

 遊びにたくさん行きたいけど、

  休みもお金もない

 

大学に通っている意味を失い、

 意味のない単位を取る毎日を

 なんとなく過ごしている。

 

 本当は夢ややりたいことがあるのに

  お金や時間、知識がなくて実現できていない

 

 サークル、飲み会の後1人になり、

 『おれ、このままでいいのかな』と不安になり、

  ただただ自己嫌悪に。

 

 

 

まさにそんな状況でした。

 

 

 

もっと稼げるバイトないかなぁ・・・

 

 

 

 

そんなことを考えている時に

僕は1人の京大生に出会いました。

 

 

 

そして、その京大生との出会いによって

僕の生活はあっという間に一変しました。

 

 

 

 

忘れるはずがありません。

 

 

 

 

2016年の4月15日

僕は梅田のタリーズコーヒーで

初めてその京大生と話をしました。

 

 

 

 

そして、その人こそが僕の師匠でもあり、

京大の4回生で月に50~60万も稼ぐ

化け物のような人でした。

 

 

当時の僕は

 

(こいつすごいな……

 親父より稼いでるやんけ……)

 

 

と驚愕したのを覚えています。

その人が僕をこの世界に導いてくれたのです。

 

 

 

 

僕はその人に教わりながら

インターネットビジネスを初めて

29日で9万円の収益を出しました。

 

 

 

 

 

正直これにはシビれました。

 

 

 

 

もちろん今ではそれ以上のお金を毎月安定的に

パソコン1台で生み出すことができます。

 

 

僕のビジネスでの月収は4〜9月で

0➡︎9万➡︎10万➡︎23万➡︎31万➡︎43

と段階的に伸びていき、今ではそれ以上の収入を

安定して稼いでいます。

a

a

 

これによって僕の生活はプラスの方へと一変しました。

 

 

 

 

辛かった社畜バイトなんて一瞬で辞めちゃいました。

 

 

 

 

そのおかげで、グルメ旅行などの

自分の趣味に費やせる時間がケタ違いに増えました。

 

 

 

img_4574img_4585

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年8月26日 沖縄

 

 

友達と外食へ出かければ

『食べ放題の焼き肉にはちょっと高いなぁ』

と思っていたのに、

 

 

 

 

今では1人1万円はゆうに超える焼肉店へ

週2回は食べに行くことができます。

 

 

 

 

 

サークルの飲み会も

時間的・経済的理由で毎回断っていたのに

今では一緒にビジネスをしている仲間と

毎週のように高級バーに繰り出すこともできます。

 

a

a

IMG_5651

 

a

a

そのほかにもふらっと南国のビーチで

スマホ片手に作業しながら旅行

したりもできるのです。

 

 

 

img_4900img_4624

 

 

 

ただの自慢と思われるかもしれませんが、

そうではありません。

 

 

 

つまり僕があなたに言いたいことは・・・

 

 

 

もしあなたがインターネットビジネスの可能性に

気づいてチャンレンジすれば

こんな生活を経験する事は、

あなたにも十分に可能だということなのです。

 

 

 

 

『何を根拠に!?』

 

 

 

 

もしかしたら、そう思われるかもしれません。

 

 

 

 

その根拠は、知識0・経験0・人脈0でibuki

バイトという、

”時間を売る”事でしか

稼げなかった、

僕でもできるように

なったからです。

2回生バイト時代の僕です。

 

あなたにできないはずがありません!

 

 

 

 

インターネットビジネスと聞くと

少し難しい感じがするかもしませんが、

本当に誰でもできます。

 

 

 

 

僕は今でもタイピングは遅いですし、

エクセルやパワーポイントは全く使えません。笑

 

 

 

 

ワードだけはなんとかできそうって感じです。

 

 

 

 

そんな僕でさえできるのですから

あなたにだって必ずできます。

 

 

 

 

インターネットビジネスによって

こんな有意義な生活を掴むチャンスを与えてくれた

師匠に僕はとても感謝しています。

 

 

 

 

僕は今までの全てのしがらみから解放されました。

 

 

 

 

そして、僕が今日この手紙を書いた1番の理由は、

意識1つで世界が変わる。

 

 

 

次はあなたの番です!!!

 

 

 

あなたの周りはチャンスであふれていて

それを見逃すのは本当にもったない。

 

 

 

 

まさにそのことをあなたに実感してもらうためです。

 

 

 

断言します!

 

 

 

 

これを見てからあなたの生活は

数ヶ月前の僕と同じように

考えられない速度で大きく変化します。

 

 

 

どうして無料で教えてるの?

 

 

 

そうですよね。

誰だって思うはずです。

 

 

「見ず知らずの人に

 10万円以上稼ぐ方法を教えるなんて、

 正直謎が多すぎる」

 

 

そう思うのも無理は無いです。

 

 

でも、もちろん理由があるので、

ここでこうして

アナタにお伝えしようとしているのです。

 

 

理由は1つです。

 

 

それは、

「このビジネスをする人が増えても

 僕自身にデメリットは全く無いどころか、

 むしろメリットしかない」

ということです。

 

 

実際、アナタがこのビジネスで

毎月20万、30万稼いだとしても、

僕自身の収入が減っていくということは

一切ありません。

 

 

もしあったら、「アナタに教える」なんて

絶対に言わないので。

 

 

しかも、アナタに教えるということを通して、

僕自身もスキルアップに繋がるし、

新たな発見がたくさんあります。

 

もっと言うと

僕はサラリーマンやアルバイターや投資家ではなく

ビジネスマンです。

 

あなたが月に10万、20万、30万と

安定して稼げるようになれば

僕と一緒に新しい事業を

展開することだって可能です。

 

 

無理に仲間になれ、とは言いませんが

一緒に旅行に行ったり

おしゃれなバーへ飲みに行ったり

なんだかワクワクしませんか?

 

 IMG_4577IMG_5647

 

価値観も広がるし、

正直、僕にはメリットしかありません。

 

 

だからこそ、

アナタにお伝えすると断言したのです。

そう思い、

アナタにだけにお伝えすることにしたのです。

 

 

これが、今回

「次世代の稼ぎ方」というものを、

そして、理想のライフスタイルを送るための方法を

アナタにお伝えしようと思った理由です。

 

ちょっとワクワクしてきましたか?

 

 

 

はい!

 

 

 

さっさと今のつらい社畜バイトを辞めて

将来、役に立つスキルを身につけ

 

 

 

経済的・時間的な自由を手に入れ、

大学生では味わえない生活を経験したいです!

 

 

 

 

と、思うあなたは…

『あー、焼肉が食べたい』

ふと、そう思ったらタクシーを自宅に呼び出し、

そのまま叙々苑に向かいます。

 

 

 

 

叙々苑に着き、腰掛けるや否や

あなたは何の迷いもなく

最上級コースの雪会席を注文します。

 

 

 

 

 

分厚くかみごたえのある牛タンに

石垣島の岩塩をパラっと一振り

軽く火であぶって食べれば

 

 

 

今まで食べたことのない旨さが

口の中いっぱいに優しく広がります。

 

 

 

 

 

霜降りのA5ランクのロースは

あなたの口の中でまるで雪のように溶けていきます。

 

 

img_5187

 

 

 

 

食生活だけではありません。

 

 

 

 

『友達とどんちゃん騒ぎしたい!』

 

 

 

そう思ったら、

あなたはLINEですぐに友達5、6人を呼んで

高級バーに行くことだってできます。

 

 

 

 

梅田の東通りや、京都の河原町とかでやってる

大学生のサークルの飲み会とは訳が違います。

 

 

 

 

総額10万超えでも、帰りにたった一言

『全部おごるよ』と男気を見せつけます。

 

img_4341

 

 

 

 

 

 

次の日からあなたに誰も頭が上がらなくなります。

 

 

 

 

しかし、こんな生活をしている

大学生は意外と多くいます。

 

 

 

 

バイトもしていないのにお金だけはいつも余裕がある

という大学生をたまに見かけませんか?

 

 

 

 

別になんら特別ではありません。

 

 

 

 

あなたもその仲間入りです。

 

 

 

友達と飲みに行って次の日のバイトを気にすることなく

朝までどんちゃん騒ぎどんちゃん騒ぎするのもよし

a

a

a

IMG_5648

a

a

a

ちょっと気が向いたときに今まで行けなかったような

高級なお寿司や焼き肉を気の済むまで食べるのもよし

a

a

a

img_4926

      img_4919

 

好きなアーティストのライブやイベントに行きまくって

予算や日程を気にすることなく

グッズを買いあさるも良し

 a

a

a

2017年7月 ドリウタフェス

 

月1回くらいは週末に飛行機を予約して、
沖縄やシンガポールに
ちょっとリッチなプチ旅行に行くのも良し

 

 

IMG_5563IMG_5565

2017年1月13日 シンガポール 

a

a

a

”買いたい”と思った服や小物のブランド品
一切値札を見ずに
自分が”欲しいか欲しくないか”だけで
買いまくるのもいいでしょう
全てアナタの自由です。

 

 

img_4923img_4924

 

 

もしあなたがそんな自由を

(本気で手に入れたい)と思うなら・・・

 

 

 

 

僕から1つ提案があります!

 

 

 

 

実際に僕がしていることをあなたも実践して

そこから収入を得ることで

自由なライフスタイルを送ってみませんか?

 

 

ということです。

 

 

 

 

もちろん、その方法は

全て僕がレクチャーします。

 

 

 

お金も一切頂きません。

 

 

 

 

あなたに必要なものは少しの時間とカフェ代のみです。

 

 

 

 

 

 

 

ただし、1つだけ条件があります。

 

 

 

それは、この方法をお教えできるのは、

実際に僕と梅田のカフェで

1〜2時間ほどお会いして話ができる方のみです。

 

 

 

なので、必然的にあなたのお住まいが

関西圏内であることが条件です。

 

 

 

そして、僕の時間的な関係で

先着10名のみだということです。

 

 

6月のご相談    満員御礼

7月のご相談    満員御礼

8月のご相談    満員御礼

9月のご相談   残り3名

 

実はもうこの活動も長くやっていて

ある程度、一緒にできる仲間も増えてきたので

9月30日で無料レクチャーを

終わります。

 

 

ですので少しでも興味がおありならば

今すぐ申し込むことを

お勧めします。

 

 

今すぐ無料レクチャーに応募する

a

a

a

どうして、わざわざ会ってるの?

 

 

 

 

なぜ、直接お会いする必要があり、

そして、毎月10名しか

受け付けることができないのか。

 

 

 

 

それはまず、

この方法は単純に説明すべきことが多いので、

どこかに書いたりして、あなたにお伝えすることが

とても難しいのです。

 

 

 

不可能ではないですが、

膨大なワケのわからない長文LINEを

あなたにお送りすることになります。笑

 

 

 

やることはSNSを使った趣味の情報発信なんで

難しくなく楽しいんですけどね^^

 

 

 

IMG_5124

 

 

 

さらに、これを教えるには対面でキッチリと説明して

あなたの頭の中で「なるほど!」

理解できるくらいまで

しっかりと落とし込んで頂きたいので、

 

 

 

その場であなたに質問して頂くという意味も込めて、

僕と直接お会いできる方のみとさせて頂きました。

 

 

 

 

また、僕自身、今では

たくさんの方に教えているので

正直、時間には余裕がありません。

 

 

 

 

ですので、僕の時間的都合を考えた結果、

実際にお会いして無料レクチャーできるのは

月に10名が限界だと決めました。

 

 

 

この条件を踏まえた上でも

 
「その面白そうな無料直接レクチャーを
 今すぐにでも申し込みたい!」
 
という方は、
 
 今すぐに下記のフォームより
「今すぐ無料レクチャーに応募する」をクリックして、必要事項を記入して申し込みを完了してください。
 
 

今すぐ無料レクチャーに応募する

 

・名前
 
・年齢
 
・「面談申し込みです!」と一言
 
だけ記入をお願いしています。

 

 

 
※悪用や乗っ取りなど一切ないのでご安心ください。
 img_4927
ID : ibuki0302 

こちらから僕を追加して頂き、その後一言、

「面談申し込みです!」というメッセージをください。

 

 

 

ちなみにQRでの読み取りは、

 

 

①コードを拡大してスクショ

②LINEを開き、友達追加を選択

③QRコードリーダーを選択し、

 左下のライブラリを押し、この画像を選択。

 

 

という流れになります。

 

 

あなたの個人情報は僕もプライベートの

LINEなので悪用のしようがありません。

 

 

タイムラインとか見て頂ければ

ちゃんとプライベートってことが

わかると思います。

最後まで読んでいただき

ありがとうございます!

 

 

 

もう多くは語りません。

 

 

これまでの手紙を読んでみて

少しでも興味が湧いてきたのであれば

”5分以内に”

下記の応募フォームを クリックしてください。

 

 

「忙しい。」

 

「怖い。」

 

 

いろいろあると思います。

ただ一つだけ言えるのは

今の不満のある生活はアクションを起こさなければ

一生変わらないと思います。

 

 

 

インターネットビジネスなんて

一つの手段にすぎないので

もちろん強制もしませんし

本当にお金も頂かないので

気軽に来てください^^

 

 

 

 

 

 

 
・名前
 
・年齢
 

・「面談申し込みです!」と一言

 
だけ記入をお願いしています。
 
 

 

※悪用や乗っ取りなど一切ないのでご安心ください。
img_4927
ID : ibuki0302 

 

 

 

それでは、近いうちに

あなたと直接お会いできる事を、

そして、叶うなら 一緒にビジネスが出来る事を

心より楽しみにしています(*^^*)/

 

 

よしだ いぶき 

 

 

 

a

a